資料請求・お問い合わせ

[非接触型]
AI体温測定+顔認証で

発熱者スクリーニングを
容易に実現

一般的な体温測定における課題

自己申告制の場合

・本当に検温してきたか不明
・来訪者には事前に依頼出来ない

作業者による検温実施の場合

  • ・接触感染リスク有
    ・人員確保が必要

  • ・作業者によるバラツキ
    ・時間がかかり行列発生の原因に

一般の非接触型体温計や
サーモグラフィの課題

①シングルポイント測定なため、測定時に額の位置の決定が個人の感覚に依存される(都度測定位置が異なる)

②検温対象者の近くまで接近しないといけない
(接近時の感染リスク有り)

③体表温のみの特定や、体温推定時に
「室温」が考慮されていない

[非接触型]
AI体温測定ソリューションで解決可能!

「最新のAI体温測定・顔認証技術」+「赤外線サーモグラフィカメラ」により
高精度かつ高速な体温検知と顔認証が可能なパッケージソリューション

顔認証・体温検知デバイス

AIを用いた正確な体温測定

顔認識AIと体温推定AIの組み合わせにより
サーモグラフィで測定した体表温から誤差±0.3℃で体温を非接触で測定可能

  • 測定点の特定

    AI顔認識技術により
    「額」の位置を特定

  • 体表温度の測定

    AIが特定した額位置から
    サーモグラフィカメラで
    一番高い体表温を取得

  • AIによる体温推定

    「体表温」「体温」「室温」の3種類のビッグデータにて、
    ディープランニングした
    AIが体表温から体温を推定

AI+顔認証の最新テクノロジーが
実現した発熱者スクリーニング
購入・リース・レンタルがお客様のご状況に応じて、選べます。

資料請求・お問い合わせ

体温測定端末の概要

高精度自動体温測定

11万の温度点から独自アルゴリズムを
用いて、±0.3℃の精度で体温測定

瞬間測定

一人当たりの体温測定は約0.5秒
大人数でも滞留せずに測定が可能

赤外線サーモグラフィカメラの仕様

異常アラーム

体温異常」および「マスク未着用」の
アラームおよび通行制御が可能

高精度顔認証

マスク着用時でも85%の認証率
※鼻筋以下から50%の顔が隠れている場合

非接触&高速判定

最大2mの距離から0.5秒以内に体温検知マスク着用有無識別顔認証

最大顔登録人数:50,000人
画面サイズ:8インチ
インターフェース:Wi-Fi・PoE・無電圧接点等

※本製品は、薬機法で定める体温計ではありません。
あくまでスクリーニングが目的であり、
体温とは体温近似値を指し、体温測定とは体表温を測定してAIにより体温近似値に換算するものです。

体温測定時の
結果画面表示

分かりやすい画面表示でユーザーへ
体温測定結果をお知らせ

NGの場合は、音声またはブザーで警告

※音声は英語となります。
※音声・ブザーの音量やON/OFFの調整が可能です。

体温正常時やマスク着用時でも顔認証が可能です。

AI+顔認証の最新テクノロジーが実現した発熱者スクリーニング
購入・リース・レンタルがお客様のご状況に応じて、選べます。

資料請求・お問い合わせ

体温チェック機能について
(管理者様向け)

  • ① モニタリングチェック機能

    顔認証端末のHDMI出力機能により
    体温測定状況のリアルタイムな
    モニタリングが可能

  • ② 管理プラットフォームへのアラート機能

    顔認証管理プラットフォームのトップ画面に
    「異常体温者」を警告表示

目標に応じた2種類の使い方

  • ① 不特定多数の体温異常のみを管理する
    (オフラインOK)

  • ② 個人と体温を紐づけて管理する
    (オンライン必須)

[非接触型]AI体温測定
活用事例

  • オフィスや施設の受付

    お客様の体温測定と
    マスク着用確認

  • テーマパーク

    体調の優れないお客様を
    入場前にケア

  • イベント会場

    チケット確認時の
    体温測定実施

  • ジム等の運動施設

    チェックイン時に
    利用者の体温測定

  • 小売店

    お客様やスタッフの
    健康チェック

  • 飲食店

    接客・調理スタッフの
    体調管理

AI+顔認証の最新テクノロジーが実現した発熱者スクリーニング
購入・リース・レンタルがお客様のご状況に応じて、選べます。

資料請求・お問い合わせ